紅白歌合戦のゲスト審査員はどんな人? こんな人

NHK紅白歌合戦のゲスト審査員が発表されましたね。

NHK紅白はお祭りだから、まあ紅組、白組のどちらが勝ってもかまいません。でも、一応「合戦」となっているので、勝敗は意味があるのでしょう。勝敗は審査員が全部決めるわけではありませんが(観客なども票を入れるのですよね)、審査員だから重要な役割を果たします。責任ある仕事ですね。

ゲスト審査員は例年、その年話題になった人やNHKの大河ドラマなど(NHKが宣伝したい番組)に出演する人が選ばれますね。NHK貢献組ですね。

今年はどんな人が選ばれたのでしょう。

●又吉直樹

ご存知「火花」で芥川賞受賞のお笑い芸人、作家です。今年大ブレイクしました。次作も楽しみです。

●羽生結弦

世界で大活躍のフィギュアスケーター。NHK杯で世界最高得点(300点超え)で優勝し、グランプリファイナルでも300点超えの世界最高得点で3連覇しました。文句なく今一番活躍しているスポーツ選手です。

●三宅宏実

今年、ヒューストンで開催された世界選手権大会で銅メダルを獲得。来年のリオデジャネイロオリンピック出場も内定しています。4大会連続で五輪出場です。快挙ですね。

●上橋 菜穂子

作家・川村学園女子大学特任教授
『精霊の守り人』から始まる「守り人シリーズ」や、『獣の奏者』、『狐笛(こてき)のかなた』、『鹿の王』などが有名です。
『精霊の守り人』、『獣の奏者』はNHKでアニメ化もされているので、NHKに貢献している人でもあります。

今年は『鹿の王』が『本屋大賞』に選ばれました。
2016年3月には、放送90年大河ファンタジー『精霊の守り人』が、綾瀬はるか主演で放送予定です。

●土屋 太鳳

なんといってもNHK連続テレビ小説『まれ』のヒロインです。TBSドラマ『下町ロケット』にも主人公の娘役で好演。現在公開中の映画『orange-オレンジ-』では主役を務めています。『まれ』で夫婦だった山崎賢人とまた共演しているのも話題です。
2016年には『カッコウの卵は誰のもの』(WOWOW)でも主演を務めます。

今年ブレイクしたのかと思っていたら、過去には、2014年NHK連続テレビ小説『花子とアン』の出演が印象的ですが、2010年の大河ドラマ『龍馬伝』、2011年連続テレビ小説『おひさま』にも出演していました。

●有村 架純

2013年連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクしましたね。
今年は、映画『ストロボ・エッジ』、『ビリギャル』で主演を務めました。特に『ビリギャル』が大ヒットしました。
来年は映画『夏美のホタル』主演が決定。1月スタートのドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』でフジテレビ系「月9」枠初主演予定。
CMではKDDI au 三太郎シリーズの かぐや姫 役が印象的です。

●大泉 洋

今年、NHK連続テレビ小説『まれ』で主人公のダメダメ父親役を熱演しました。
来年、大河ドラマ『真田丸』で真田信繁の兄・信幸を演じます。
ドラマ『救命病棟24時』『ハケンの品格』、映画『探偵はBARにいる』『清須会議』『青天の霹靂』『駆込み女と駆出し男』などが有名です。

●長澤 まさみ

大ヒットの映画『世界の中心で、愛をさけぶ』や『モテキ』などで有名です。
今年公開の映画『海街diary』で好演し、カンヌ映画祭にも行きました。
NHKでは連続テレビ小説『さくら』大河ドラマ『天地人』『巧名が辻』などに出演していました。来年の大河ドラマ『真田丸』では、ヒロインのきり役を務めます。

●所 ジョージ

シンガーソングライターとしてスタートしたマルチタレント。音楽はもちろん声優もこなします。ラジオ、テレビ、映画、ドラマ、CMで大活躍。
『1億人の大質問!?笑ってコラえて』『世田谷ベース』『所さんの目がテン!』『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』など人気レギュラー番組も多数。
NHKでは今年4月から『所さん!大変ですよ』に出演しています。

●堺 雅人

ゲスト審査員となった一番の理由は来年のNHK大河ドラマ『真田丸』では主役の真田信繁(幸村)を演じるからですね。NHKではほかにも大河ドラマ『新選組!』『篤姫』などに出演しています。
以前から演技力には定評がありましたが、2013年のドラマ『半沢直樹』で大ブレイクしました。ドラマではほかに『リーガル・ハイ』『官僚たちの夏』などが有名。映画は、『南極料理人』『ゴールデンスランバー』『武士の家計簿』『鍵泥棒のメソッド』など。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加