ダメな私に恋してください 第5話のあらすじ ネタバレ

ダメな私に恋してください 第5話のあらすじ ネタバレです。

☆最上(三浦翔平)

最上は「ひまわり」の窓越しに、ミチコ(深田恭子)と黒沢(DEAN FUJIOKA)が仲良さそうにしている様子を見て以来、ミチコと黒沢の関係が気になって気になってしかたがない。
今日もミチコとのデートの帰り道、ミチコに黒沢とのことに探りを入れるが、はぐらかされてしまう。思い切ってミチコを自宅に誘ってみた。ところが運悪く自分の携帯にメールの着信が。自宅訪問はおじゃんとなり、ミチコとの距離はなかなか縮まらない。

☆ミチコ

ミチコは会社で最上との交際に嫉妬されていることを知る。
ある日昼休みに一人で外に出ると、偶然にも春子(ミムラ)に遭遇した。黒沢が想っているあの春子だ。二人はなぜか意気投合し、一緒にランチをとる。

数日後、ミチコは黒沢に焼き肉を奢る、と言った。黒沢に何か企んでいるのでは?と疑われるミチコだったが、ミチコは黒沢と春子の恋を応援したいだけだった。

酒に強いはずなのに、春子への想いからすぐに酔っ払ってしまった黒沢から、ミチコは春子について「主任、春子さんのこと好き?」とかいろいろ聞き出す。

そうこうしているうちに、バレンタインデーが近づく。ミチコは最上に手料理を振舞おうと、黒沢からオムライスの作り方を習う。ミチコは食材の切り方から心のこめ方までしっかり習う。

そこでミチコは週末に最上の自宅に行く決心をする。

さてお家デートの当日、ミチコは黒沢直伝オムライスを作るが、それは見るも無残な出来だった。それでもおいしいと喜ぶ最上。いい雰囲気の中で、ミチコはいよいよ“試合”開始か!?と思う。

しかし、しかし、その瞬間、またしても最上の携帯にメールの着信が…。
試合は開始されないで終わってしまったのだった。

☆最上と黒沢

数日後、賑わっているひまわりに、最上が一人でやってくる。

ついに黒沢と最上の直接対決が始まるのか?  身構えるミチコ。

最上「一緒に暮らしてるってことですか?」

黒沢の作ったオムライスを食べて「おいしかったです。彼女の味に似て。」

3人の関係やいかに??

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加