警視庁ゼロ係 第5話のあらすじ ネタバレ

警視庁ゼロ係 第5話のあらすじ ネタバレです。

☆今回の事件は?

中年女性が殺害された!

☆冬彦(小泉孝太郎)の行動は?

早速現場を訪れ状況を確認する。いつものように、刑事課の古河(手塚とおる)らには疎まれてしまうが、気にしない。翌日、ゼロ係の本来の仕事である放置自転車撤去の仕事中にも、こっそり抜け出して聞き込みに合流する。

冬彦は被害の中年女性が懇意にしていたという喫茶店店長・太田文平(金井勇太)に話を聞き始める。しかし、追いかけてきた寅三(松下由樹)に連れ帰られてしまう。

そうこうするうちに、2人のもとに、主婦がやって来て、事件当日の夜に現場付近でナイフを持った男を見たという。詳しく彼女から話を聞いた冬彦はあることに気づく。

冬彦は「夜になればその男の正体が分かる」といい、夜まで待つことにする…。

☆寅三は

寅三は、事件当時、被害者の中年女性が若い女性向けのコートを着ていた点に疑問を抱く。被害者の夫・利根川和明(山崎銀之丞)と娘の仁美(筒井萌子)に話を聞きに行くと、そのコートは仁美が母親に譲ったものだった。

仁美が元恋人の恩田浩(内村遥)からストーカーのように、しつこく復縁を迫られていると聞き、冬彦と寅三はすぐに恩田の職場へ向かう。

☆ 事件の真相は?

被害者はコートのせいで、娘の仁美と間違われて殺されてしまったのだろうか?

犯人は娘の元恋人恩田なのか?

☆私の勝手な予想です。

犯人は恩田ではありません。犯人は夫の利根川和明でしょう。なぜなら、ゲスト出演者の中で大物だからです。山崎銀之丞は朝ドラ「あさが来た」に出演していました。それで今、有名です。だから彼が犯人でしょう(根拠はありませんが・・・)。

☆ゲスト
利根川和明 … 山崎銀之丞  利根川静江 … 杉山彩子  利根川仁美 … 筒井萌子
大島警部補 … 神尾佑 恩田浩 … 内村遥  太田文平 … 金井勇太

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加